INFORMATION

2019/10/10

活動報告

第6回「これからの生き方を考える会」 開催レポート:前編

株式会社スタッフロールでは、2018年の1年間「これからの生き方を考える会」を実施しました。多様なバックグラウンドを持つ方々とのつながりの中から、これからの時代を生きるひとりひとりの新しい在り方を模索していきます。
今回はいよいよ最終回。2018年12月に開催した第6回レポート【前編】をお届けします。

第6回テーマ「うつ病の方にとって、心地よいコミュニティのつくり方とは?」

〔 株式会社スタッフロール 代表取締役 高瀬文聡さん 〕

最終回の話題提供者は、本研究会の主催者・株式会社スタッフロール代表取締役の高瀬文聡さん、髙田尚恵さんです。うつ病など気分障害のある方の社会復帰支援を行う「ビューズ@名駅」の運営を行っています。

これまでの研究会に参加した7名が集まり、総括となるディスカッションをしました。

高瀬さん:過去5回、皆さんと一緒にコミュニティというテーマを掘り下げてきました。今回は最終回ということで、テーマは「うつ病の方にとって、心地よいコミュニティのつくり方」です。私たちに何ができるのかをより具体化するために「つくり方」としました。

ビューズ@名駅では、気分障害のある方の社会復帰を支援しています。障害福祉サービスのうち生活訓練(通所型)のカテゴリで最長2年の利用ができます。うつ病をはじめ気分障害のある方を対象としていまして、医師の診断書や障害者手帳、自立支援医療受給者証を持っている方が利用できます。私たちは利用者さんのことを「メンバーさん」と呼んでいます。メンバーさんは、おもに企業に籍がある休職中の方、離職・求職中の方ですが、中には主婦の方もいらっしゃいます。それぞれの方が「自分なりの社会復帰のあり方」を目指す場所です。

〔 社会復帰支援 ビューズ@名駅の支援モデル|©️株式会社スタッフロール 〕

ビューズ自体もひとつのコミュニティです。「互いを否定しない」「何度でもチャレンジできる」というグランドルールを大切にしているため、メンバーさんどうしの関係性がよく、コミュニティのあり方として一つの理想形だと考えています。

うつ病をはじめとする気分障害のある方への支援:現状と課題

高瀬さん:ただ、現状の課題が2つあります。1つは出口の部分で、ビューズを卒業した後のことです。2018年4月から6ヶ月間の就労定着支援事業が始まりました。これはビューズ卒業後、6ヶ月間は私たちが継続してサポートできる仕組みです。卒業されたメンバーさんを対象に「フォローアップ会」と名付けて、ビューズでの個別面談や月1回土曜日にグループワークなどを実践しています。

以前から卒業生が集まれる場としてOBOG会を運営していましたが、職員体制もあってOBOG会は4ヶ月に1回の開催です。参加者も少なく、今春までに卒業された方のうち参加者は10%いらっしゃるかどうか。一方で、卒業して2~3年経った元メンバーさんからは病気が再発してからの事後報告が増えてきました。こうした退所後のフォローアップというのは、現状ほとんどの支援機関が「持ち出し」であることにも課題があります。

〔 ビューズ@名駅のプログラム 〕

こうした現状がなぜ起こっているのか、3つの要因を挙げてみました。

プライドや羞恥心によるもの

社会復帰後に再発した場合、他者の目や自分自身のプライドがあって、相談しにくくなっていないだろうか?

卒業してしまうと「個」に戻り孤立する

ビューズは通うことで様々な習慣を身につける場所です。ところが日常の中で人と集まる習慣のない方が多い。卒業すると「個」に戻っていき、さらに孤立すると自分の限界が見えなくなってしまいがちです。

「セルフモニタリング」の習慣が薄らいでしまう

ビューズでは自分の状態を把握し、状態に応じた対処をする経験を積み重ねて行きますが、社会復帰して働き始めると、忙しさによって以前できていた対処ができなくなってしまう。

そして、2つめの課題は入口の部分、支援につながりにくい方々のことです。未受診であることや制度の壁などもあります。見学や体験利用につながって、ご本人が利用を希望されたとしても、家から遠くて通えない、交通費などの経済面で通所が難しいなど、物理的・経済的理由で利用に至らない方もいらっしゃいます。

このように、僕たちがビジョン・ミッションとして目指しているあり方に対して、それ以前の入口、そして社会復帰された後の出口のところに、まだまだ課題があると考えています。

前編は高瀬さんからの課題共有でした。
【後編】では実際に社会復帰を果たした方たちの声も含めて「心地よいコミュニティのつくり方」について考えていきます!
(text:エスラウンジ 松永結実)

私たちと共にこれからの生き方・働き方を考えてみたい方、
様々な想いを持った方のご連絡をお待ちしています!

++++++++++++++++++++++++++
主催:株式会社スタッフロール
会場:ビューズ@名駅 http://view-s.jp/
愛知県名古屋市西区名駅二丁目25番21号ベルウッド名駅1F
問い合わせ先:052-462-1608

++++++++++++++++++++++++++

その他のお知らせ